So-net無料ブログ作成

わが家の新幕、ポリコットンなレクタを試し張り! [キャンプ用品]

TCレクタ_設営_メイン_1615_600.jpg
2019/4/20
先日レクタより先にポールを
買っちゃったtsuneですが・・・

↓↓その時のお話はコチラ↓↓
2019/4/11/DODビッグタープポール木目のクオリティはいかに!?

続きまして幕の方も到着しましたよーっ!

結局、選んだのはビジョンピークスの
ファイアプレイスTCレクタタープ。

このクオリティで20,000円を切るプライス。
かなりコスパ高いと思います。

そしてみなさんご存知かと思いますが、
さらにお得に入手する方法もありますよね?

ということで、
今回はコットン混紡生地の
レクタのお話です。



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑




TCレクタ_到着_1134.jpg
さてこのビジョンピークスの
ファイアプレイスTCレクタタープ。

もとから18,900円と
お値打ち価格のTCレクタなのですが、

5月になれば、
ヒマラヤ会員20%OFFセールがあるので、
(今年は4/19〜すでに開催中!)
そこでゲットすれば15,120円!

めちゃくちゃリーズナブルに
入手できますよね〜!

TCレクタ_収納バッグ_1141.jpg
箱から取り出すと幕体と同じ
コットン混紡生地の収納バッグ。
ポールがないので、
かなり余裕のあるサイズです。

TCレクタ_アルミペグ_1142.jpg
ポールは付属しませんが、
アルミのペグが付属しています。

しかしこのペグでは大型タープを張るには
少々頼りない気がしますが・・・。

ちなみにアルミポール付属のセットも
販売されています。


TCレクタ_1617.jpg
先日いい天気だったので、
早速、試し張りしてきました(*^^*)



さて、話は数ヶ月前に
さかのぼるのですが・・・

TC素材のレクタが欲しくなった
tsuneがまずチェックしたのは、
ノルディスクのカーリでした。

ノルディスク カーリ 12



はい。北欧系テントを張っておられる
おしゃれキャンパーさんたちの影響を
もろに受けていますね(^_^;)

300x400cmと、
3人家族の我が家としては
サイズ的にはいい感じなのですが、

とにかくタトンカ張りしたかったので、
正方形に近いレクタのほうがいいよな〜と。

---まぁそれ以前に予算的に厳しいのですがwww



正方形のレクタといえば・・・

DOD チーズタープ



ただ500×500cmと完全な正方形。

でもサイズがちょっと大きいんですよね〜。
フリーサイトならいいのですが、
区画では張れないサイトも出てきそうです。

かといって、


ミニだと330×330cm。

前までよく使っていたOGAWAの
フィールドタープレクタDXが
350×420だったので、
それより小さいのはどうなのかな〜。
ということでパスしました。

---カマボコミニとの相性はバッチリなんですけどね。

きっとチーカマスタイルを意識して
このサイズになったのでしょうね。



サイズ的にいいなと思ったのが
やはりタトンカ。

TATONKA TARP 1 TC



4本ポールを立てて、
四隅を落とするスタイルも
タトンカ張りっていうくらいですから、
元祖ってことですよね〜。

特にポリコットンタープだと
タトンカってイメージがあります。

サイズは445×425cm

広げて4角にポールを立てて
いわゆるレクタの張り方にすれば
3人家族には贅沢なくらいの
けっこうな広さです。

しかし、ひとつ気になったことが・・・

それは色です。

最近ベージュから
カーキっぽくなったとか?
グリーンぽくなったとか?
色に関する書き込みを見かけるのに、
販売サイトには図面のようなイラストのみ。

しかし実際に張っているのを見るチャンスは
ほとんどありません(>_<)

買ってみたものの、
「なんかイメージしてた色と違う」
なんてことにならないか、
ちょっと不安だったり・・・



ということで、
本命に浮上してきたのがコチラ

Tent-Mark 焚き火タープ TC レクタ



これはキャンプ場やイベントで
何度か見たことがありますし、
WILD-1で実際のモノを見て
最終確認することもできます。

サイズは420×480cm

ちょっと大きいかな?
そして正方形に近いバランスではないな?

そしてこの焚き火タープ、
2018年生産モデルから
ポールグロメットが三角金具に変更され
ロゴマークがプリントのみという仕様に
変更されているんですよね〜。

布ワッペンのロゴが
高級感あってよかったのにな〜。

このレクタはかなりの人気商品で
発売されるとすぐに売り切れて
入荷待ちになっちゃいます。

現在も5月末まで入荷待ちです。


となると・・・



ビジョンピークス TC レクタ



サイズは430cm×460cm

このビジョンピークス TCレクタが
1番イメージに近いかも?

それでいてこの候補の中では
一番リーズナブル!

色も以前にヒマラヤ茨木店で
見せていただいて確認済みです。

---その節はありがとうございました。



しかし、この辺りのラインで行くと、

テントファクトリー TCレクタ



最近tsuneが注目している
テントファクトリーからも、
TC素材のレクタ
発売しているんですよね〜。

綿65%ポリエステル35%という割合の
TC素材を使っているメーカーが多い中、
テントファクトリーのTC素材は、
綿55%ポリエステル45%となっています。

どれくらいの違いが出てくるのかは
わかりませんが、乾きやすいのかな?

そしてポールを設置するホールも多いので
張り方のバリエーションが楽しめそうです。

ただメインもコーナーも
ホール部分には金具はないですね。



結局tsuneは
ビジョンピークスにしたのですが、
最終的に決め手となったのは、

・メインそしてコーナーのポール部分が
 金具で強度がありそうだったこと

・エッジの部分もこげ茶色で
 色も落ち着いてること

結局その2点でした。

あとは15,000円のクーポンを
持っていたこと?

---結局それが一番大きかったのかも?(^_^;)



ビジョンピークス TC レクタの詳細


長い前振りとなりましたが、
細部を見ていきましょう。

TCレクタ_収納バッグ_1141.jpg
一番肝心な色ですが、
ベージュといっても
タンカラー寄りの濃い色です。

エッジ部分はこげ茶で
幕としての印象は渋めです。

TCレクタ_付属の張り綱_1144.jpg
付属していた張り綱は
イエローというかオレンジ。

思っていたより鮮やかで
これはこれでアリって感じでしたが、

TCレクタ_設営_赤い張り綱_1603.jpg
tsuneは赤の5mmにカスタマイズ。
自在金具も三角の黒に。
わが家のサイトにあるギアの色に
合わせにいきました(*^^*)

TCレクタ_メイン金具_1160.jpg
センターポールを通すところが
金具になっています。
しかも2重です。耐久性がありそうです。

張り綱はつけっぱなしの仕様ですね。
開封時、すべての張り綱が
ホールに結んでありました。

TCレクタ_設営_コーナー金具_1662.jpg
4角のコーナーも金具です。

TCレクタ_設営_サイドのセンターのリング_1661.jpg
なぜかサイドのセンター部だけリングです。
どうせならここも統一した方が
カッコよかったのに。

なにか理由があるのかもしれませんね。

隙間のない溶接されたリングなので
強度はそれなりにありそうです。

TCレクタ_設営_コーナー内側_1649.jpg
コーナーの内側も補強されていて
しっかりしています。

TCレクタ_設営_コーナー横リング_1653.jpg
そのちょっと内側にも
ポールをさせるようになっていて
日光の高さによって、
陽射しを遮る面を作れる
設計になっています。

TCレクタ_設営_ロゴ_1619.jpg
ロゴも控えめに入っていていい感じです。

TCレクタ_設営_メイン_1615_600.jpg
もともとやりたかったタトンカ張り。

ウッド調ポールとも相性いいですね。


しかし実際張ってみて思ったのは・・・

思っていたより大きい?


3人家族にこれは贅沢でないかい?
チーズタープミニで良かったのかも?

TCレクタ_1617_2.jpg
ま、3人家族で贅沢に使うのは
別にいいとして、
設営スペースが結構要ります。

6m×6mには収まらないですね。
小さい区画ではムリかも?

とりあえずメインポール以外の張り綱を
70〜80cmくらいカットしちゃおうかな?

あとは、やっぱり
ポリエステルの幕と比べると重いですね。

ポールにかかってくる荷重は
だいぶ違うと思います。

ただ重い分、生地は厚いので
濃い影を作ってくれます。

まだこの季節だと
影の中はちょっと寒いくらいですw


TCレクタ_設営_コットン感_1647.jpg
内側から太陽の方を見た様子。
コットンな素材感あります。


TCレクタ_設営_サイド200_1621_600.jpg
メインポールを250cm
サイドのポールを200cmにしてみました。

こっちの方が全体的に
バランスがいいのかもしれませんね。

もっと色々試したかったのですが、
夕方から風が強くなってきたので
この日はこれくらいで撤収しました。





TCレクタ_収納バッグポール入り_1179.jpg
5分割のビッグタープポールも4本。
28mmが20本ですが収納できましたよ!

それを想定したバッグサイズと
なっていますね。


キャンプでのデビュー張りはGWの予定。
ミニカマとセットするのが楽しみです!

前半の天気があまり良くなさそうなのが、
ちょっと気になりますが・・・。




それなりに面白かった、なかなか役に立つ情報だった、
そう思っていただけましたらこちらご協力お願いしまーす。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
↑あなたのポチッ!が励みになります(*^^*)↑







ポールにこだわらなければ、
こちらのセットが断然お得です!


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。