So-net無料ブログ作成
検索選択

人工蛹室の作り方【カブトムシ観察日記】 [カブトムシ・クワガタ]

0612_ペットボトルの蛹5連8418_600.JPG
2017/6/4

わが家のカブトムシ観察日記、
今回は蛹編です(*^^*)

たまにブログの記事のアクセス数を
確認したりするのですが、
ここ数週間でほぼ毎日
上位に入っている記事が・・・

2015/6/7/カブトムシの人工蛹室に挑戦してみる

この2年前の記事なのです。

そうなんですね〜!!
もうカブトムシが
蛹になる時期なんですよね。
ちょっと油断してました(^_^;)

で、その2年前の記事を
振り返って読んでみると、
結構やりっぱなしな感じだったので、
カブトムシ人工蛹室の
改良と解説も加えた今年版を
書いてみようと思います!

ペットボトルで観察する
人工蛹室の材料はこちら!!



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑




つづきを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

南光自然観察村【2日目】モンキーパークへ [兵庫 南光自然観察村]

南光2日目_4382_じゃぶじゃぶ池_600.JPG
2017/5/27-28

2日目もいい天気です!!

↓前回までのお話はコチラ↓
2017/5/27/2017年2回目キャンプは南光自然観察村(*^^*)

冒頭の写真はじゃぶじゃぶ池。
今回はここで遊びませんでしたが、
千種川の水が流れ込む水遊び場です。

南光自然観察村の魅力のひとつですね〜。

さてさて昨夜寝る時に気になった
モーター音の源ですが・・・
なんと!!

南光2日目_4369_モーター.JPG
わがサイトのすぐ後ろにありました(笑)
もっと遠くのほうで
音がしているように感じましたが、
こりゃ気になるわな・・・(^_^;)

南光2日目_4370_マフィン.JPG
朝食はマフィンをバウルーでホットサンド。
ハムと卵とチーズです。

ジュニアはホットサンドを食べると
すぐさまファイアサークルへ。

南光2日目_4371_お友達.JPG
早速、Kくん、Hくんと合流です。


↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑





つづきを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017年2回目のキャンプは南光自然観察村(*^^*) [兵庫 南光自然観察村]

南光1日目_7077_600.JPG
2017/5/27-28

南光自然観察村のフリーサイトで
キャンプしてきました(*^^*)

なんと!なんと!
わが家ファミキャン5年目にして
はじめてのキャンプ場リピートです!

今まで一度も
同じキャンプ場に行ってないってのも
なかなか珍しいでしょ?(笑)

こちらの南光自然観察村。
新しい施設ではないですが、
開放感のある広いキャンプ場で
清掃面でもスタッフ面でも
とても気持ちよかった記憶があります。

そして料金が安い!風呂がある!
千種川は水もキレイで川遊びもできる!
これも大きな魅力です。

ということで2度目の訪問となりました。

↓前回訪れた時のお話はコチラ↓
2016/4/29/南光自然観察村に行ってきました!
2016/4/30/GWの南光自然観察村【2日目アイス編】
2016/5/1/GWの南光自然観察村【2日目カレー編〜3日目】
2016/5/10/【まとめ】兵庫県 南光自然観察村


当日は快晴!!
新幕を手に入れての初張りでもあり、
いつもよりもワクワク感多目で
キャンプ場に向かいました!

キャンプ場についたのは13時過ぎ、
14時インとなっていますが、
そのあたりは融通がききます。
すぐに入れてもらえました。

南光1日目_4356_21番.JPG
今回わが家が利用したのは
フリーテントサイトの21番。

南光1日目_4353_21番.JPG
フリーテントサイトと言っても
ちゃんと区画分けされていて
車横付けができないサイトのことを
このキャンプ場では
フリーテントサイトとしています。

場内マップ_南光_2017_1.jpg
ハンモック広場周りで、
子供たちが遊ぶスペースとなる
キャンプファイアサークルも見える位置。
トイレも正面にあるし、
なかなかいい場所なんじゃないでしょうか。


ただ、受付の時に
「今日はグループが多いのよ〜!」
と聞いていましたが、

確かに・・・・



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑




つづきを読む


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

DIYした木製キッチンテーブルのその後のお話 [キャンプ用品]

ラックのその後_4320_600.JPG
2017/5/24

昨年の秋に作った木製キッチンテーブル。

↓その時のお話はコチラ↓
2016/11/3/木製キッチンテーブルをDIY!【前編】
2016/11/5/木製キッチンテーブルをDIY!【後編】

冬を越えて先日のGWキャンプで
めでたくデビューしました!(*^^*)

スタイルもなかなか
様になってるんじゃないですか?

使い心地はそれなりによく、
設営、撤収もそれなりに楽チン。
ではありましたが・・・

わかってはいたものの
やっぱりフレームがゴツイ!!
収納、車載、運搬的に嵩張ってイマイチ。

そして先日、
焚火テーブルを追加購入したわが家に
ツーバーナー&キッチンテーブルの
不要論も浮上!?(^_^;)


こうなったら棚板は残して使うとして、
もうアイアンラックにしちゃう?的な
気持ちが芽生え・・・

ヤフオクで落札しちゃいました(笑)



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑




つづきを読む


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

わが家にウェザーマスターがやってきた!(*^^*)/ [キャンプ用品]

IMG_8304_外箱_600.JPG
2017/5/25

28日までヒマラヤスポーツの
20%OFFセールが催されていますね!

tsuneもこの機会を逃しちゃいけない!と、
ウェザーマスターのヘキサタープLを
購入しちゃいましたーーーっ!!

ウェザーマスターと言えば
コールマンの上位モデルです!

MASTER SERIESは、
日本のアウトドアシーンにおける
理想を追求した最高峰シリーズ
〜コールマン マスターシリーズカタログより〜

手を出してしまいましたよ!(*^^*)
IMG_8310_収納ケース_600.JPG
まず収納バッグの時点で、
前に持っていたコールマンの
ヘキサライト2とは全く比べ物に
ならないくらいデカイです(*^^*)

このヘキサ購入に至っては、
結構前から目論んでいて、
先日の500円玉貯金の開缶以降は、
検討も最終段階に入っていたのでした。

決め手は正六角形星形デザインによる
遊び心のある設営の形状。
張り方によってサイズを変えられる
という自由度が高い点ですね。

どう自由度が高いかというと・・・
簡単に解説しちゃいますね。


↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑




つづきを読む


nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー