So-net無料ブログ作成
検索選択
カブトムシ・クワガタ ブログトップ
前の10件 | -

オオクワガタの産卵木を割ってみた!! [カブトムシ・クワガタ]

オオクワ産卵木_3997_600.JPG
2016/11/20

長いこと続きを書いていなかった
カブト&クワガタ飼育日記。

もう12月になって完全に冬眠の季節ですが、
9月の続きを書きたいと思いまーす(^_^;)

↓↓前回までのお話はコチラ↓↓
2016/9/3/オオクワガタのお嫁さん

わが家のオオクワガタなのですが、
9月の下旬あたりからほとんど姿を見せず、
餌も食べていません。

心配ではありましたが、
これはひょっとして、
もう冬眠に入ったのかな?と思い
土の乾燥だけは避けるようにしてきました。

しかし気になるのは、
えいたまんパパさんのお宅から
お嫁さんにいただいたメスが、
ちゃんと産卵できたかどうか。

気がつけばもう11月。
産卵木を確かめることにしました。



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑




つづきを読む


nice!(3)  コメント(2) 

オオクワガタのお嫁さん [カブトムシ・クワガタ]

オオクワガタ_オス_6449_600.JPG
2016/9/3

わが家にお嫁さんがやって来たーーっ♬
って、オオクワガタのことですけどね(*^^*)

この夏、わが家は
カブトムシ捕獲大作戦を決行したのですが、
その中で偶然、オオクワガタのオスを捕獲。

写真うまくピントが合ってませんね(^_^;)

↓そのお話はこちら↓
2016/8/16/わが家のカブトムシ採集【最終章】

その記事をご覧いただいた
えいたまんパパさんから、
なんと!!大切な娘さんを
嫁に出していただけるとのこと!

えいたまんパパさんはナチュログで
キャンプ系のブログを書いておられまして、
普段ブログを通じてコメントのやり取りを
させていただいている方なのです。

お会いするのは初めてでしたが、
喜んで頂きにあがったのでした♬


嫁入りは夜の予定だったので、
わが家に嫁いでくれる娘さんのために
昼の間に寝室の準備です(*^^*)

オオクワガタはカブトムシと違って
土中に卵を産むのではなく
朽木の中に産みつけるんですよね〜。

初めてのことなので、
マニュアルに従って
ホームセンターで朽木を購入。



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑



つづきを読む


nice!(7)  コメント(4) 

わが家のカブトムシ採集【最終章】 [カブトムシ・クワガタ]

0804_3432_オス_600.JPG
2016/8

4度に渡るチャレンジで
なんとか2匹のオスを採集したわが家の
カブトムシ採集最終章です。

結局4回に渡って
バナナトラップ作戦を実行するも、
トラップにかかったカブトムシは
なんと0匹(>_<)

ここでtsuneの出した結論は・・・

やっぱり天然の樹液のほうがええねやん!!

ということで、
この後はバナナトラップには頼らず
樹液の溢れでるクヌギの木を見て周るという
極々普通のカブトムシ採集です(笑)

↓↓前回までのお話はコチラ↓↓
2016/6/26/カブトムシ捕獲大作戦!【準備編】
2016/7/31/カブトムシ捕獲大作戦!【バナナトラップ実行編】

さて、前回の作戦の翌日早朝、
親子の声に導かれて、
絶好のクヌギ地帯を見つけたtsune。

夜のそのポイントを見に行きたくて
仕方ありません(笑)

その翌日、
ウィークデー初日にも関わらず
仕事が早めに終わったため
夜の公園へ行ってみたのでした(笑)



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑



つづきを読む


nice!(5)  コメント(6) 

カブトムシ捕獲大作戦【バナナトラップ実行編】 [カブトムシ・クワガタ]

トラップ4回目_3388_600.JPG
2016/7/31

わが家の幼虫2匹ですが、
7月末時点でも羽化して出てこず・・・。
これはもう絶望的ですね…>_<…

土を掘り返して状況確認し、
来年へ活かさなければと思いながら、
いや、まだでてくるかも!?と
僅かな望みにすがって、
そのままになっております(^_^;)


ま、その話は置いといて、
バナナトラップというものを知り、
カブトムシ捕獲大作戦を実行するべく
計画を開始したわが家のお話の続きです。

ちょっと長くなりますが、
よろしければお付き合いくださいませ。

↓↓前回のお話はコチラ↓↓
2016/6/26/カブトムシ捕獲大作戦!【準備編】

その後、ジュニアと共に下見をした
自宅から30分圏内の公園にて、
作戦を決行したのでした。



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑



つづきを読む


nice!(3)  コメント(6) 

カブトムシ捕獲大作戦!【準備編】 [カブトムシ・クワガタ]

カブトムシどんどん羽化_1696.JPG
※上の写真は昨年のものです。
2016/6/26

一昨年の夏はカブトムシの子宝に
めちゃくちゃ恵まれたわが家でしたが、
昨年は孵化に失敗。

↓↓その時のお話はコチラ↓↓
2015/8/20/私、天狗になっておりました・・・(>_<)

カブト飼育ケース_6231_600.JPG
わが家の2匹だけになってしまった幼虫も
蛹になっているような雰囲気はあるものの
未だ羽化せず・・・という、
ちょっと心配な状況です。

ま、それは置いておいて、
今年はカブトムシを捕まえるぞーーっ!!
ということで・・・

カブトムシ捕獲大作戦です!(*^^*)

初心者でもカブトムシを捕まえるには
どうすればいいんだ!?と
ネットで調べたところ・・・

どうやらバナナトラップというものを
仕掛けるのがいいようです。


7月初めの週で
キャンプに行くことができれば
そのキャンプ場で。

キャンプが無理であれば、
わが家から15〜20分くらいで
行ける範囲の公園の雑木林で。

バナナトラップを仕掛け
カブトムシを捕獲するべく、
その準備にかかります!

さてそのバナナトラップに
必要なものは・・・


↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑


つづきを読む


nice!(7)  コメント(6) 

私、天狗になっておりました・・・(>_<) [カブトムシ・クワガタ]

カブトムシ羽化img_600.jpg
カブトムシ飼育日記【産卵&孵化編】
2015/8/20

6月の下旬から7月の初めにかけて
わんさかと羽化した
わが家のカブトムシたちですが、

その後、
7月18日に土の中の卵を発見!
カブトムシ産卵_1872.JPG
それからの観察記です!

これまでのお話はコチラ
↓↓コチラ↓↓
5/21/キャンプの季節はカブトムシの季節でもあ~る!
6/07/カブトムシの人工蛹室に挑戦してみる
6/14/やっぱりオスは蛹もカッコイイ!!
6/26/オレンジ色のカブトムシに興奮!
7/09/ボッコボコ羽化して里親探しです!

カブトムシ産卵_1873.JPG
さらにこちらにも卵を発見!!

小さなスプーンで
傷つけないように
そっとすくって・・・



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑


つづきを読む


nice!(10)  コメント(2) 

ボッコボコ羽化して里親探しです!(*^^*) [カブトムシ・クワガタ]

カブトムシどんどん羽化_1696.JPG
2015/7/1-8

わが家のカブトムシの
その後のお話です。(^_^;)

蛹観察ペットボトルの
人工蛹室の感動の羽化から、
その後の1週間は
特に何もなかったのですが、
その更に翌週の
7月第1週目のことです。

ベランダのケースから
ガサガサと音が・・・

確認してみると
羽化したカブトムシが
土の中から出てきていました!

初日はオスが3匹、
カブトムシどんどん羽化_1716.jpg

その翌日はオス1匹、メス3匹、
さらに翌日はオス3匹、メス2匹と
続々と羽化しています!

カブトムシどんどん羽化_1714.JPG

わが家で生まれたタマゴの幼虫と
友人宅からの幼虫がいるので、
血が濃くならないように
1匹ずつカップリングして
ケースに入れて飼育しよう!
などと計画していたのですが、
これでは全然ケースが
足りませ~ん。(^_^;)

ベランダにある2つの飼育ケースには
どんな状態か判らない蛹が、
まだ数匹いるはずなので、
今掘り返してケースを
開けるわけにもいきません。(>_<)


急遽近所の
ホームセンターに走り・・・


↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑


つづきを読む


nice!(7)  コメント(2) 

オレンジ色のカブトムシに興奮! [カブトムシ・クワガタ]

カブトムシ羽化_1329.JPG
2015/6/18-23

カブトムシのオスを
人工蛹室に移動した数日後・・・。

6/18の夜のことです。
蛹のケースからガサガサッ!
なんか音がしたかな?
そう思って見てみると・・・

蛹が羽化していました!o(^▽^)o

立派なツノをもったオスが
2匹とも!!

思っていたより早い展開です!


↓前回までのお話はコチラ↓
・キャンプの季節はカブトムシの季節でもあ~る!
・カブトムシの人工蛹室に挑戦してみる
・やっぱりオスは蛹もカッコイイ!!(*^^*)

カブトムシ羽化_ixy1740_2.jpg
残念ながら脱皮のタイミングは
見逃してしまいましたが、
左側はまだ背中が白色から
黒くなっていく途中の
オレンジ色です。

ツノの先にはまだ
蛹の皮をかぶっています!

この状態を生で観るのは
初めてなので、
私もジュニアも興奮気味です。

歓声を聞きつけて
虫嫌いのヨメさんも
観にきましたよ!(笑)


↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑



つづきを読む


nice!(10)  コメント(8) 

やっぱりオスは蛹もカッコイイ!!(*^^*) [カブトムシ・クワガタ]

カブトムシ蛹観察2_1730.jpg
2015/6/14

わが家のカブトムシ蛹観察
さらに続きです。

↓前回までのお話はコチラ↓
キャンプの季節はカブトムシの季節でもあ〜る!
カブトムシの人工蛹室に挑戦してみる

人工蛹室にメスの蛹2匹を
移動してから1週間。

未だに時折、
お尻をクネクネさせて
動いたりしてます。

カブトムシ蛹観察2_1218.JPG

居心地が悪いんでしょうか?
いや、こういうものなのだと
思っておきましょう(^_^;)


さて、
どうしてもオスの観察がしたい
ジュニアと私。

さらにペットボトルの
蛹を掘り起こして、
人工蛹室に移動することにしました。


スプーンでそっと
ペットボトルの土を
掘っていきます。



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
↑あなたのポチッ!が励みになります(*^^*)↑


つづきを読む


nice!(6)  コメント(4) 

カブトムシの人工蛹室に挑戦してみる [カブトムシ・クワガタ]

カブトムシ蛹観察日記_600_1567_yoko.JPG
2015/6/7

今年はカブトムシの幼虫が
蛹になるところを観察するぞ~っ!
とペットボトル観察をはじめた
わが家ですが・・・

↓前回のお話はコチラ↓
キャンプの季節はカブトムシの季節でもあ〜る!

そのカブトムシ蛹化観察日記の
続報を書きたいと思います。


数日間は土の上に
出てくる幼虫もいたりして
ちょっと早すぎたかな〜
などと思ったりもしたのですが。

1週間くらいした頃です。
夜になにやらガサガサと音がします。

そして時折、
「ゴリッ!」とか「ガリッ!」
というようなプラスチックを
かじる?ようなそんな音が・・・。

ダンボールのフタを開けて見ても
外に出てきている幼虫はいません。

カブトムシ蛹観察日記_1557_2.jpg

後で調べてわかったのですが、
この「ゴリッ!」とか
「ガリッ!」という音は
蛹室を作るときに
聞かれる音みたいですね。

さらに数日後、
ペットボトルを確認してみると。

側面の見える位置に
蛹室をつくっている幼虫は
いないようですが、
底を見てみると・・・

これは!?



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
↑あなたのポチッ!が励みになります(*^^*)↑




つづきを読む


nice!(3)  コメント(4) 
前の10件 | - カブトムシ・クワガタ ブログトップ