So-net無料ブログ作成

100均グッズでファーストエイドセット [アウトドアグッズ・小物]

FirstAid_kit_5929_600.JPG

単なるトラベルセットみたいですが、
これ、一応わが家の
ファーストエイドセットです(*^^*)

先日、赤巻防虫線香の記事を書いた時に
ファーストエイドセットの
話に触れたのですが、
それをきっかけに揃えてみました!

↓↓その時のお話はコチラ↓↓
2016/6/10/赤函森林香なるものを購入![虫除け]

まず向かうのはお得意のダイソーです。

FirstAid_kit_5900_600.JPG
それなりに揃いましたよ!?


まずは・・・



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑




つづきを読む


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

カブトムシ捕獲大作戦【バナナトラップ実行編】 [カブトムシ・クワガタ]

トラップ4回目_3388_600.JPG
2016/7/31

わが家の幼虫2匹ですが、
7月末時点でも羽化して出てこず・・・。
これはもう絶望的ですね…>_<…

土を掘り返して状況確認し、
来年へ活かさなければと思いながら、
いや、まだでてくるかも!?と
僅かな望みにすがって、
そのままになっております(^_^;)


ま、その話は置いといて、
バナナトラップというものを知り、
カブトムシ捕獲大作戦を実行するべく
計画を開始したわが家のお話の続きです。

ちょっと長くなりますが、
よろしければお付き合いくださいませ。

↓↓前回のお話はコチラ↓↓
2016/6/26/カブトムシ捕獲大作戦!【準備編】

その後、ジュニアと共に下見をした
自宅から30分圏内の公園にて、
作戦を決行したのでした。



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑



つづきを読む


nice!(3)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

【まとめ】細野渓流キャンプ場 [和歌山 細野渓流キャンプ場]

細野渓流3_川遊び_3298_600.JPG

キャンプに行ってから
1ヶ月以上も経ってしまいましたが、
設備などのまとめレポートです。

和歌山県紀の川市の真国川沿いにある
細野渓流キャンプ場。

思いっきり川遊びが出来るので、
日帰りの川遊びに来る
お客さんも多いようです。

↓↓わが家のドキュメンタリーレポートはこちら↓↓
2015/7/2/まったりと細野渓流キャンプ場【前編】
2015/7/3/川遊び満喫!細野渓流キャンプ場【後編】

このキャンプ場の特長をまとめると・・・

・14:00アウトでゆっくりできる
・15:00インだが前泊がなければ早く入れる
・本格的に川遊びを満喫
・アットホームでのんびりした雰囲気
・外灯がほとんどないので夜は真っ暗闇
・近隣にスーパー・お風呂なし
・垣根と土手でプライベート感は高い

そんな感じでしょうか。


細野渓流1_管理棟_6284_600.JPG
管理棟で受付をして中に入ると、
細野渓流3_ビオトープ_6282.JPG
ビオトープがあります。

細野渓流2_ザリガニ釣り_5834.jpg
竿と網を無料で貸してくれて、
ザリガニ釣りをして遊べますよ。



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑




つづきを読む


nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「水がめっちゃくちゃ冷たーい!」鳥取の大山より [観光・遊びスポットなど]

大山2_きしもと_3528_600_800.JPG
2016/8/13-15

高速道路が一番混んでいる
と思われるこの3日間に、
鳥取の大山へ行ってきましたよ!

岡山の従兄弟家族の毎年恒例の行事に
今年はtsuneファミリーも
両親を連れて便乗参加しました!

キャンプネタではないですが、
よろしければお付き合いくださいませ。



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑




つづきを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

わが家のカブトムシ採集【最終章】 [カブトムシ・クワガタ]

0804_3432_オス_600.JPG
2016/8

4度に渡るチャレンジで
なんとか2匹のオスを採集したわが家の
カブトムシ採集最終章です。

結局4回に渡って
バナナトラップ作戦を実行するも、
トラップにかかったカブトムシは
なんと0匹(>_<)

ここでtsuneの出した結論は・・・

やっぱり天然の樹液のほうがええねやん!!

ということで、
この後はバナナトラップには頼らず
樹液の溢れでるクヌギの木を見て周るという
極々普通のカブトムシ採集です(笑)

↓↓前回までのお話はコチラ↓↓
2016/6/26/カブトムシ捕獲大作戦!【準備編】
2016/7/31/カブトムシ捕獲大作戦!【バナナトラップ実行編】

さて、前回の作戦の翌日早朝、
親子の声に導かれて、
絶好のクヌギ地帯を見つけたtsune。

夜のそのポイントを見に行きたくて
仕方ありません(笑)

その翌日、
ウィークデー初日にも関わらず
仕事が早めに終わったため
夜の公園へ行ってみたのでした(笑)



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑



つづきを読む


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー