So-net無料ブログ作成

鳥取の大山に登ってきたよーーっ!! [観光・遊びスポットなど]

大山メイン_6497_600.JPG
2017/8/13-15

お盆に鳥取の大山に登ってきました!

奥大山と言えば、
宇多田ヒカルがCMで
ロケしてたあの場所ですね〜。
水が美味しいんですよ(*^^*)

親戚が集まった8/13〜15の
2泊3日の大山避暑旅行の2日目。

登ったのはtsuneファミリーと
tsuneの弟ファミリー。
夫婦2組と従兄妹の小学生3人です。


頂上でカップラーメン食べるぞ!と
シングルバーナーを持って
登ることにしました。


そんなワケでリュックの中には、
・シングルバーナーセット
・水2L
・カップ麺2コ
・おにぎり3人分
・おやつ(チョコ,飴、とんがりコーン)
・お茶のペット500ml1本、
・スポーツドリンク1本

持ち上げてみると
なかなかの重さに・・・(笑)


小学校の頃には毎年、
大山の夏山登山をしていたし、
13年程前にも登った時も
特にどうってことなかったので、
ま、大丈夫でしょう。

この時には、
この13年の間に自分の肉体が
かなり衰えていることに
まったく気づいていない
tsuneだったのでした・・・。



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑




2日目_大山_0_登山前_大山寺橋.jpg
午前9時過ぎ、
大川寺橋を渡って夏山登山口へ

2日目_大山_0_登山道7414.JPG
これは下山時に撮った写真ですが、
夏山登山口を入るとしばらくは
こんな感じの階段を登って行きます。

ジュニアはあまり運動系男子でないので、
どれくらい頑張るかちょっと心配でしたが、
子供達は元気に登って行きます。


2日目_大山_1_1合目4554.JPG
1合目到着。
思っていたより息が上がっているのは
tsuneの方でした(笑)

そのまま順調に2合目を通過して、

2日目_大山_2_3合目4615.JPG
3合目の手前あたりから、
単調な階段にちょっとずつ
変化が出てきます。

2日目_大山_3_4556.JPG
朝からあまり天気はよくなかったのですが、
3合目辺りから霧がでてきました。

せっかく登って
景色が見れなかったら
めちゃくちゃ残念ですが、
こればっかりは仕方ありません。

せめて雨が降らないことを
願いながら登ります。


その後もジュニアは先頭に立って
元気に登って行きます!
従兄妹と一緒だと、
こうも違うもんなんですね〜。
素晴らしい相乗効果です(*^^*)


2日目_大山_6六合目避難小屋4559.JPG
六号目到着。

2日目_大山_6_4558.JPG
上の方は白くて見えないですね〜(^_^;)

2日目_大山_7_4562.JPG
常に遅れがちで、
頂上まで行けないんじゃないか?
と心配だったヨメも
頑張ってここまで来ましたよ。


8合目を過ぎると
緩やかな道に変わってきます。

2日目_大山_9_4571.JPG
しかしまわりは真っ白ですね〜。
少し雨もパラついてきました(^_^;)

2日目_大山_9_4575.JPG
頂上まであと500m。
もう一息です!

2日目_大山_10頂上山小屋.jpg
12:00頃、小雨の中、山小屋到着!

2日目_大山_10頂上カップ麺7380.JPG
雨宿りしながら、
頂上山小屋の前でカップラーメン!
温かいものがウレシイ気温です。

2日目_大山_10頂上7455.jpg
子供たちは山小屋の中でいただきました。



食べている間に雨がやんだので、
記念撮影(*^^*)

2日目_大山_10頂上_4588.JPG
大山登頂!!
中国地方最高峰!
1,710.6m登頂しましたぁ〜!!

あれ!?大山の最高峰って
ウィキペディアでは
1,729mでしたが・・・?

最高点の剣ヶ峰に至る縦走路は
通行禁止になっているんですね。

なので一般的には
第二峰の弥山が頂上と
されているようです。


2日目_大山_10頂上7389.JPG
そんなこんなしていると
少し天気がマシになってきましたよ。



2日目_大山_11_7402.JPG
さぁ下山開始です。

登ってきた時より
だいぶ視界が開けています。

2日目_大山_13_4599.JPG
子供達は下りも元気です(*^^*)

2日目_大山_12_7411.JPG
晴れ間も少し出てきて、
下の景色が見えました!(*^^*)


2日目_大山_15_4609.JPG
途中で巨大ミミズ発見!

2日目_大山_15_4610.JPG
姪っ子が掴み上げていました。

下りは登りのように
息は上がりませんが、
膝にきますね〜。


2日目_大山_17_4622.JPG
2合目を過ぎると、
もうあとは緩やかな長い階段を
下りるだけです。

2日目_大山_20_4552.JPG
帰ってきました!


13年ぶりの大山登山。
思っていたよりしんどかったです。

ちょっとナメてましたね(^_^;)

結局水は1L持って降りてきました。
あまり無駄な荷物は
持たない方が良いですね(^_^;)



2日目_大山_20_とやま旅館4553.JPG
お世話になったのは、
去年に続いて『とやま旅館』

ダンナさんは爽やかなイケメンで、
女将さんはモデルみたいに
スラッとしたベッピンさんです。

ご主人も大女将さんも
愛想のいい方達で、
アットホームな感じのいい宿ですよ。


2日目_大山_花火_7419.JPG
夜は子供達集合での手持ち花火大会。

いい盆休みとなりました。


tsuneは後日、
予想以上の筋肉痛に見舞われました・・・。

肉体は確実に歳をとっている
ってことですね〜(-_-;)





それなりに面白かった、なかなか役に立つ情報だった、
そう思っていただけましたらこちらご協力お願いしまーす。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
↑あなたのポチッ!が励みになります(*^^*)↑








nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

kazuura

こんばんは〜

息子くん、がんばりましたね

お盆の時って山は雲の中って多い気がします
キャンプで信州に行ってますが、毎年山の上からの景色は、、ですよ

丸太が横たわった階段、地味にキツくないですか?
余計に太ももを上げてるからかなぁ
雨が降ると、丸太の上は滑りやすいし

小学校の修学旅行で登ったけど、そんな整備された道だったかなぁ

by kazuura (2017-08-30 21:16) 

tsune

kazuuraさん おはようございまーす!

お盆ってそうなんですかね〜。
太もも地味にキツいですね。
恥ずかしながら4〜5日筋肉痛が残ってました(^_^;)

tsuneも小学校の時にも登ってましたが、
その頃からそれほど登山道が整備されたイメージはないですけどね〜。
確かに頂上のプレート付近には板場はなくて、
もうちょっと広いスペースがあったように記憶しています(^_^)

by tsune (2017-09-01 08:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。