So-net無料ブログ作成
検索選択

かやぶきの里「美山町自然文化村」で秋キャンプ!【前編】 [京都 美山町自然文化村]

美山1_3870_メイン_600.JPG
2016/10/15-16

かやぶきの里が有名な
京都の美山町自然文化村へ
秋キャンプに行ってきました!

10月の3連休に行く予定だったのを
雨天により延期したのですが、
その甲斐あって晴天です!!(*^^*)

京都縦貫道の園部ICを降りて、
のどかな下道を行きます。

美山1_3844_道の駅.JPG
30〜40分行ったところにある
道の駅『ふらっと美山』でお昼を調達。
バイクツーリングの方が多いですね〜。

美山1_3849_道の駅ふらっと美山.JPG
キャンプ場の近くにスーパーはないので、
夕食の素材はここに来る前に
揃えておいたほうがいいです。

美山1_3850_道の駅.JPG
美山1_3851_道の駅.JPG
おにぎりや、鯖寿し、巻き寿司など
昼食に手頃なものは色々あります。
ヨメさんはシフォンケーキも買ってました。

調達した昼食を持って、
『かやぶきの里』の集落へ。



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑



『ふらっと美山』から10分ほどで
『かやぶきの里』に到着。

美山1_7233_かやぶきの里.JPG
いい天気です!(*^^*)

美山1_7280_かやぶきの里.JPG
秋晴れの空の下に並ぶかやぶきの家並。
風情ある風景を眺めながらの昼食。
いいもんです(*^^*)

美山1_7241_鯖寿司.JPG
いつもは酢飯を嫌がるジュニアが
この鯖寿しを気に入って
半分以上食べると言うので、
tsuneは1人でふらっと
かやぶきの里の米粉パンを買いに・・・

美山1_7271_かやぶきの里.JPG

美山1_7257_パン屋.JPG
集落の中心から200mほど。

美山1_7259_パン屋.JPG
米粉で作ったパン屋さん『吉之丞』

トッピング違いで色々あります。
パンの生地は同じなようですね。

美山1_7273_米粉パン.JPG
ポテサラ、チーズ、タマネギを購入して
弁当を食べている家族のもとへ。
買って来たパンを見てヨメさんは
「甘いのは買ってないの?」

そう言えば、
あんぱんもあったような気が・・・。

普段からおかずパンしか買わないtsune。
まったく選択肢に
入っていませんでした(^_^;)

かやぶきの里でのどかな気分を味わった後は
美山町自然文化村キャンプ場へ。



かやぶきの里からはすぐです。

大きな看板があるわけではないので、
見逃してしまいそうな入口です。


美山1_3872_入口.JPG
コンクリートの沈下橋を渡るとキャンプ場。
細いので人がいると車は通れません。
(もう少し先に看板があり、大きい橋があります(^_^;)/追記)

美山1_3855_河鹿荘.JPG
受付は河鹿荘です。
立派な建物ですね〜。

美山1_3857_河鹿荘.JPG
まずはジュニアのリクエストで
入口にある熊の剥製に出会ってビックリ!!
のポーズを撮影(笑)

チェックインは15:00ですが、
受付は14:30から開始してくれます。

美山1_7375_ゴミ分別.jpg
ゴミは出せますが、5種類に分別です。

美山1_7379_サイト配置.JPG
わが家のサイトは
第1キャンプ場のA-23です。

美山1_3884_サイト.JPG
こんな感じの場所です。
もう日が当たっていないので、
なんだか寒い感じがしますね。

一般的にはキャンプも
もうオフシーズンですかね〜。
結構すいています。

向かい側のテントサイトは
大人のグルキャンのようです。

あとはファミリーがポツポツと・・・。

美山1_3896_第1キャンプ場.JPG
道向いのグラウンドのサイトに
数家族おられましたが、
わが家の周りは誰もいません(^_^;)

なんだかちょっと寂しいですね。

でも、これだけ立派な杉林だったら、
夏場も木陰が多くて涼しそうですね〜。

この季節だと、
向かいのグラウンドのサイトの方が
陽が当たって暖かそうですが(^_^;)



美山1_7289_設営完了.JPG
とりあえず設営。
土と石と落ち葉ですが、
地面はそれほど堅くありません。
ペグは打ちやすかったです。

サイトに車を入れると、
レクタを張るのが厳しそうだったので
車を横っちょに停めちゃいました。

空いてるんだからいいですよね〜(^_^;)

しかし15:00チェックインだと
設営するともう夕方ですね。

美山1_3870_メイン_600.JPG
川の方へ遊びに行って見ます。

美山1_3899_川の水.JPG
川の水はめちゃくちゃキレイですよ!

第2キャンプ場のほうは
川遊びが出来る場所があるようですが、
第1キャンプのほうは
遊泳禁止になっています。

美山1_3901_川原.JPG
川原には色々なものが
流れててきています。
流木もたくさんありました。

美山1_3880_すすきの穂.JPG
すすきの穂。秋を感じますね〜。

美山1_7295_たきぎ.JPG
薪もたくさん拾いましたよ(*^^*)

美山1_7298_サイト夜.JPG
冷えて来る前に早速焚き火です!



美山1_3886_夕食.JPG
夕食はダッチで煮込む野菜スープ
(写真は煮込む前)と、

美山1_3889_夕食JPG.JPG
バーナーでつくる鍋焼きうどん!
手抜きですが・・・何か!?(笑)
温かくて美味しかったです!(*^^*)

美山1_3890_夕食.JPG
そしてちびパンをゲットしてから
わが家の定番となったアヒージョも。
ジュニアはいつもより
モリモリ食べましたよ(^_^;)

美山1_3891_温度1930.JPG
19:30の時点で14度。
思っていたほど気温は低くないですね。



お風呂は河鹿荘にあります。
入浴は20:30まで。
入浴の受付は20:00までです。

美山1_3860_風呂.JPG
大人500円、子ども300円。

美山1_3861_風呂.JPG
ロッカーの前には
マッサージチェアもあります。
しかも7分100円とリーズナブル!!

家族揃ってやりましたよ(*^^*)


美山1_7296_焚火.JPG
サイトに戻って焚き火のつづき。

しばらくまったりしていたら
もう結構いい時間です。

美山1_3892_温度2200.JPG
気温は思ったほど下がりませんでした。
これだとゴールデンウィークの夜の方が
寒いくらいですね。

湯たんぽのお湯を用意して・・・

シュラフ2枚重ねで就寝です。


近くに子供がいなくて
「友達ができなかった・・・」と
残念がっていたジュニア。

明日は誰かと友達になれるかな?

2日目につづく





それなりに面白かった、なかなか役に立つ情報だった、
そう思っていただけましたらこちらご協力お願いしまーす。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
↑あなたのポチッ!が励みになります(*^^*)↑







nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 6

kazuura

こんばんは〜

まさかその沈下橋を渡ってキャンプ場に入ったんじゃないですよね
先にちゃんとした看板があり、立派な橋があるけど

第一キャンプ場、昔のお盆に利用したというか、宿泊数を間違えられて、その前の広場サイトを利用したことがあります
今回のサイトはよかったほうだと
奥のサイトは狭いし、車擦って、悲鳴を上げる方もおられたし

桜もいいキャンプ場ですよ
by kazuura (2016-10-26 21:56) 

えいたまんパパ

こんにちは〜
道中の観光、風情があって良いですね^_^
かやぶき屋根は、子供達が学校で習うので実物を見ると興味ひきますよね。

林間サイトは大好きなんですが、狭い所が多くて^_^;
ただ、空いてる時だと車を置くスペースが要らないのでアリですね!

私も鍋焼きうどんは楽チンで美味しいので好物です(笑)
by えいたまんパパ (2016-10-27 09:59) 

yuka

こんにちは!
ロケーションが良さそうなキャンプ場ですね。
けっこう穴場なのかな?
by yuka (2016-10-27 12:51) 

tsune

kazuuraさん こんばんは〜!

あはは。そのまさかですよ(笑)
NAVIに導かれて行きました(*^^*)
先の大きな橋は一度も渡っていません。
どうりで看板無い訳ですね〜(^_^;)

桜ですか!?花見キャンプとか、いいな〜!って思いますけど、
軟弱なわが家にはまだテント泊には寒すぎます(^_^;)

by tsune (2016-10-28 01:15) 

tsune

えいたまんパパさん こんばんは〜!

風情があってなかなかよいでしょ!?
かやぶきの里はキャンプ場のほんの1.5kmくらい手前なんですよ。

私も林間サイトが好きなのですが、
確かに狭いとレイアウトに困りますよね〜。

アルミ皿の鍋焼きうどん、美味しいですよね〜。外で食べると特に。
エビ天の海老はコロモの1/3くらいですけど(笑)

by tsune (2016-10-28 01:24) 

tsune

yukaさん こんばんは〜!

キャンプ場には特に何にもないですけどね。
今までGWとお盆以外では、
予約で一杯ということで断られたことがないので、
確かに穴場なのかもしれません。(*^^*)

by tsune (2016-10-28 01:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。