So-net無料ブログ作成
検索選択

格闘!!vsダッチの底の黒コゲ [アウトドアグッズ・小物]

ダッチの焦げ_4196.JPG
2015/11/14

先日の焼きリンゴで、
リンゴの汁がダッチの底で
めちゃくちゃ焦げ付きまして・・・

底が一面まっ黒焦げで、
これは金タワシを使っても
手に負えそうにありません(>_<)


そこで、戦いに備えて
スクレイパー購入を検討!!

スポオソの店頭には見当たらず、
ナチュラムで検索。
でも、これだけだと
送料がかかっちゃいます。

ということで・・・

ダッチ周り小物4190.JPG
送料を無料にするべく
ダッチオーブン周りの
小物を追加購入しました!


スクレイパーと合わせて、
ずっと買わなきゃな〜と思っていた
ファイアグリルのヘビーロストルと
前から気になっていたササラです。

これで送料無料です!(*^^*)



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑



なんと!なんと!
朝ポチったら、
その日のうちに到着しました。

最近のネットショッピングは
すごいですね〜♬


さぁ戦いのゴングが鳴ります!

焦げは厚みもあり、
カッチカチになっています(^_^;)

ダッチ_スクレイパー_4212.JPG
それをこのスクレイパーで
削っていきます。

ダッチの焦げ4217.JPG
なかなかしぶとい焦げです。
想像以上に堅いです。
カンタンには剥がれませんね・・・

大まかに削った後、
水を入れて火にかけてみました。

ダッチの焦げ_沸騰4242.JPG
沸騰させると、
小さな焦げが浮いてきました。

ダッチの焦げ4221.JPG
少し水を入れて冷やして、
さらに削ります。

それを3回繰り返して・・・

ダッチの焦げ4232.JPG
やっと剥がれました!!


これで底の平らな部分はOKです。
あとは角の部分を
ササラで擦ります。

ちなみにササラっていうのは
こんな感じです。

ダッチ_ササラ4226.JPG
竹ひごを束ねた
みたいな掃除道具で、
これだとダッチに傷をつけずに
焦げを落とせます。

角の部分にもピタッと合わせて
擦り洗いが出来ますね。

今回の底の部分のような
ひどい焦げには無理ですが、
ダッチに優しい道具ですね。


挫けそうになりましたが、
なんとか焦げは
取ることが出来ました。

ダッチの焦げ_仕上げ4255.JPG
仕上げにオリーブオイルを塗って・・・

来シーズンまで物置で
冬眠かな?(笑)



そして・・・

ダッチ_ヘビーロストル_4533.jpg
ヘビーロストルもゲットしたので、
これでやっと網のたわみを気にせず
ダッチをファイアグリルに
乗せられます!(*^^*)

今までは焼き網の上に
ダッチ乗せてましたので(笑)


ダッチ周りでは、
あとは焚火テーブルを
手に入れたいところですね。

あ〜、春が待ち遠しいです♬

まだ冬はこれからですが・・・(笑)



それなりに面白かった、なかなか役に立つ情報だった、
そう思っていただけましたらこちらご協力お願いしまーす。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
↑あなたのポチッ!が励みになります(*^^*)↑







ユニフレーム(UNIFLAME)
ダッチ スクレイパー

667円(税別)[2015/11/19時点]






ユニフレーム(UNIFLAME)
ファイアグリル ヘビーロストル

2,407円(税別)【送料無料】[2015/11/19時点]




nice!(7)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 8

Kansai-gin

ササラ、以前は100円ショップにも
あったのですがね。
ダッチは面白いのですが、手入れが
面倒ですよね。立派なブラックポット
に育てあげてください。(^◇^)
by Kansai-gin (2015-11-22 04:26) 

RIN太郎

おはようございます。
私も使ってますがスクレイパーは必需品ですね。
先日やったチキンの時、tsuneさんと同じように底のこびりつきがハンパ無かったです(-。-;
ササラは使ってませんが便利でした?

by RIN太郎 (2015-11-22 07:59) 

tsune

Kansai-ginさん

確かにササラって100均に売っていても
おかしくないくらいのクオリティではありますよね。
耐久性無さそうっていうか・・・(^_^;)

確かにダッチの手入れって大変ですね〜。
手入れのことを考えて鉄板製のユニフレームにしたのですが、
それでも結構面倒です。(笑)
鋳鉄製のものよりはラクなんでしょうけど・・・。
でも立派なブラックポット目指して付き合っていこうと思います(*^^*)

by tsune (2015-11-22 10:27) 

tsune

RIN太郎さん

こんにちは♬
スクレイパーは必需ですねーっ!今回よくわかりました!
これはダッチと同時購入すべきアイテムかも!?

チキンの時ってアルミを敷いていても焦げ付きましたか?
素材の汁を侮るなかれ!ですね〜。

ササラは強力なコゲには使えませんが、
底の角のはピタッと合いますし、
ダッチには優しいので、あれば便利って感じでしょうか。
か使うとすぐボロくなっちゃいそうですが・・・(*^^*)

by tsune (2015-11-23 09:59) 

yuka

ダッチって、こういうのが面倒で、なかなか買えずにいます。
あと、重たいから・・・

でも、いっつも思うんです。
ダッチで作るときっと美味しいんだろうなぁって。
by yuka (2015-11-24 11:01) 

yocco☆

こんばんは♪

綺麗に汚れが取れて良かったですね。
来シーズンまでお休みですか?

ササラって便利そうですね。
ダッチって美味しい料理ができるんですが
お手入れがねぇ・・・もうちょっと軽くてお手入れが楽だったら
もっと使うのにな~って思います。


by yocco☆ (2015-11-24 17:59) 

tsune

yukaさん

そうなんですよ〜。手入れが結構ね〜。重さもね〜(^_^;)
ユニフレームの鉄板製はまだお手入れマシだとは思うのですが・・・。

でもね。そうなんです。圧力鍋みたいなものなので、
素材の美味しさを逃さない!っていうのはあると思いますよ。
焼きリンゴでは性能を発揮しているかわかりませんが、
肉料理、野菜料理はやっぱり違いますよ〜!(笑)

by tsune (2015-11-24 18:56) 

tsune

yocco☆さん

そうなんです。
軟弱なわが家はもうキャンプ冬眠中です。
ササラ、ちょこっと便利ですよ〜。

yocco☆さんのダッチって12インチじゃなかったでしたっけ?
余計に重いですよね〜。(^_^;)
でも頑張って使ってあげましょう!(*^^*)
by tsune (2015-11-24 19:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。