So-net無料ブログ作成

赤穂海浜公園オートキャンプ場【1日目】 [兵庫 赤穂海浜公園AC場]

赤穂海浜公園オートキャンプ場_1682_600.JPG
2015/6/13-14

先週末、赤穂海浜公園の
オートキャンプ場に行って来ました!
高規格でファミリーに人気の
キレイなキャンプ場です。

ほんとはGWに行きたかったのですが、
GWの予約開始の
2月になったのを忘れていて、
2月2日にHPを確認すると、
もう一杯になっていました(^_^;)

気を取り直して3月に予約し、
梅雨の谷間に晴れて出陣です(*^^*)

赤穂と言えば、明石を超え、
姫路を超えて、もうすぐ岡山県!
という場所ですが、
山陽自動車道の赤穂ICからは
15分くらいなので、
わが家からはギリギリ2時間の圏内?
って感じです。


キャンプ場へは
赤穂ICが近いのですが、
チェックインが14:00〜
ということもあり、
今回は手前の竜野西ICで降りて、
相生の『魚稚とれとれ市場』で
夜のBBQの海鮮ものを調達がてら
昼ご飯を食べよう!ってことで・・・



↓つづきを読む前にコチラをポチッと↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ご協力お願いしまーす(*^^*)↑




朝は9:45に家を出て、
宝塚~西宮名塩のお約束渋滞は
トロトロですが順調に進み、
20分ほどで通過!

山陽自動車道に入ってからは
超スイスイです♬

相生_魚稚とれとれ市場_1584.JPG
『魚稚とれとれ市場』には
11:50の到着でした。

事前に他のブロガーさんのレポで
情報を仕入れていたのですが、
イメージしていたよりは、
小さい規模の市場でした。
市場という名の、
大きめの魚屋さんですね。

キャンプ場の近くの
『しおさい市場』っていうのは
どうだったのか気になるところです。


でもBBQに取り入れられる具材は
いろいろありましたよ~。

相生_魚稚とれとれ市場_1587.JPG
ホタテに、

相生_魚稚とれとれ市場_1588.JPG
アワビ!伊勢エビまで!

相生_魚稚とれとれ市場_1589.JPG
サザエなんかもいいよな~。

アサリも酒蒸しとかいいな~!

その他、車エビや
岩牡蠣もありました!

これらはお店の前で
BBQすることも出来ます。


ただ、この時季なので、
牡蠣がないんですよね〜。
岩牡蠣はありましたが・・・。

結局なんだかピンと来ず、
昼食を食べることにしました(^_^;)


食事は、食券を買ってカウンターに
持って行くセルフのシステムです。

相生_魚稚とれとれ市場_1590.JPG

海老と穴子の『ミックス天丼』か
『海鮮丼』か迷いましたが・・・

夜はBBQで肉を食べるし、
ここはさっぱり目に
『海鮮丼』しておきました。

相生_魚稚とれとれ市場_1593.JPG
なかなかのボリュームです。
うん!刺身も新鮮!美味しい!

アサリの味噌汁も
よ~く出汁がでていて
美味しかったですよ~!


昼食後、キャンプ場へ向かいます。


赤穂海浜公園オートキャンプ場_1609.JPG
キャンプ場到着はちょうど13:00。

チェックインは14:00~で、
アーリーチェックインは
1時間につき400円です。

1時間くらいは
早めに入りたいなぁと
思っていたので、
ちょうどいい時間でした(*^^*)

赤穂海浜公園オートキャンプ場_1596.JPG
センターハウスもキレイですね~。
焼肉のタレ、チャッカマン、
ガスなど、ちょっとしたものは
販売しています。

赤穂海浜公園オートキャンプ場_1599.JPG
このすぐ裏手がフリーサイトです。
人工的な公園って感じですが、
よく整備されたキャンプ場です。

芝生もキレイですね~。
そりゃ焚き火禁止なのも頷けます。
わが家ではここのところ、
焚き火が定例化していたので
ちょっと残念ですが。

ちなみに花火も禁止です。

でも花火は場所限定で
OKしてくれても良いのにね〜。
ま、OKにしちゃうと
場所を守れない人がいたりするので
仕方ないのでしょうかねぇ。


わが家が利用したのはフリーサイト。
車を停める位置は指定されますが、
1テント、1タープであれば
どこでも建てて良いですよ〜。
というシステムです。

まぁもちろん車の近くに
設営するワケですけどね・・・。

あんまり面積を気にせずに
建てることができますし、
やっぱりフリーが開放的でいいです!

赤穂海浜公園オートキャンプ場_1602.JPG


フリーサイトと道を隔てて左側は
キャンピングカー用サイトです。
(案内図のパープルの部分)
赤穂海浜公園オートキャンプ場_1676.JPG
赤穂海浜公園オートキャンプ場_1675.JPG
この日のキャンピングカーは
炊事塔の横あたりに1台だけでした。

区画サイトは
センターハウスから見ると
奥の方になります。
(案内図のオレンジ&イエロー部分)

ロイヤルとエコノミーがあって、
ロイヤルには野外炉と
水道&流し台があります。
AC電源はどちらにもあります。

今回はあまり奥までは
行かなかったので、
写真はありません(^_^;)


特筆すべき?は、
フリーサイトでも追加料金で
AC電源を使用できますよ。
さすが高規格!(*^^*)


赤穂海浜公園オートキャンプ場_1641_600.JPG
今回はヘキサ&タフワイドドームです。
1時間ちょっとで設営完了。

冷たいジュースでちょっと休憩。

ここのフリーサイト、
グルッと通路に囲まれた
島のようになっているのですが、
やはりみなさん、
車からあまり離れない
通路に近い位置に設営するので、
島の真ん中はみんな共有の遊び場
って感じになります。

となりのファミリーは早速、
サッカーボールを蹴って
遊んでいます。


とりあえず隣接する赤穂海浜公園に
行ってみようということになり、
キャンプ場を出て遊びに行くのですが、
その話はまた後日・・・。


明石からやってきたファミリーの
女の子姉妹が、
わが家のジュニアに
「一緒に遊ぼ!」と
声をかけてくれました。

はじめはちょっと
モジモジしていたものの、
そのファミリーのお父さんと
その姉妹に遊んでもらって
もうノリノリです。

プラスチックのバットで野球をしたり
サッカーみたいなことをしたり、
ボール当ての鬼ごっこをしたり、
本当によく遊んでます。

その姉妹、
他の子供たちにも声をかけて、
子供たちの輪は次第に
大きくなっていきます。


子供たちだけで
遊んでくれているので・・・

赤穂海浜公園オートキャンプ場_1643.JPG
親の方はプシュッ!とやって
まったりの昼下がりです(笑)

夕方になってきたので
シャワーを浴びて、
夕食の準備をはじめるか?ってことで
ジュニアも遊びを中断して
シャワーへ向かいます。


赤穂海浜公園オートキャンプ場_1674.JPG
この写真はセンターハウスを
フリーサイト側から見た写真ですが、
青い自動販売機の右側に
トイレがあります。

赤穂海浜公園オートキャンプ場_1603.JPG
もちろん水洗です。
とてもキレイです。

赤穂海浜公園オートキャンプ場_1607.jpg
そしてその奥の扉を入ったところに
シャワーの設備があります。

赤穂海浜公園オートキャンプ場_1645.jpg
男女各6室。
それぞれに更衣室があります。

赤穂海浜公園オートキャンプ場_1646.jpg
シャワーは5分100円で、
途中でストップできる機能も
ついているので、
サッサと浴びれば100円ですみますね。

チェックインの時に受付の係の方に
「混雑時にはお並びいただきます」
と言われましたが、
わが家は17:00頃に行ったところ、
待たずにシャワーできました。




肉好きのわが家の晩ご飯は
BBQがメインです。

今回は丸鶏の手配が
間に合わなかったので、
ローストチキンは断念。
ダッチは軽くスモークするに
留まりました。

赤穂海浜公園_スモークウインナー_1648.JPG
サクラチップで
粗びきウインナーをスモーク。

赤穂海浜公園_スモークウインナー_1651.JPG
BBQを食べている間、20分程放置。

赤穂海浜公園_スモークウインナー_1652.JPG
とってもいい色になりました!

食べてみると・・・
香ばしかったですが、
ちょっと皮が堅かったです。
もう少し早めでも良いのかな?



しばらくして・・・

食事を終えた姉妹達が
再び遊びはじめると、
ジュニアも行きたくて
仕方ありません(^_^;)

食事もそこそこに合流。
薄暗くなった芝生で
走り回っています。

すると他のファミリーの
子供たちも集まってきて、
7〜8人の子供たちで
ワイワイと遊んでいます。

赤穂海浜公園オートキャンプ場_1662.JPG

他のファミリーの子供たちと一緒に
こんなにガッツリと遊んでいるのは
キャンプをはじめて3年目、
9回目のキャンプにして初めてです。

やっぱり子供は子供同士が
いいんですよね〜。

このフリーサイトの
形状も良かったのでしょうが、
ステキな経験をさせてもらいました。


9時を回ったので
そろそろ静かにさせなければと
思っていると、
どこかのお母さんが
そろそろ戻るようにと
声を掛けに行きました。

それをきっかけに
ようやく解散となったのですが、
走り回って遊んだので
ジュニアは汗だく(*^^*)

もう一度シャワーへ行って就寝です。

赤穂海浜公園オートキャンプ場_1666.JPG
9:30になっても23.7℃。
気温もそこそこ高く
6月中旬にもなると
夜もTシャツでも平気ですね。

本当によく遊んだ1日でした。


2日目&赤穂海浜公園レポと
キャンプ場まとめにつづく




それなりに面白かった、なかなか役に立つ情報だった、
そう思っていただけましたらこちらご協力お願いしまーす。
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
↑あなたのポチッ!が励みになります(*^^*)↑






nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 4

yuka

赤穂海浜公園いいですよね!
焚き火さえできれば・・・(笑)

ファイアグリルにダッチが乗ってるんですよね?
普通の焼き網でも大丈夫ですか?
一応、ダッチオーブン乗せる用のヘビーロストルってのも
売ってるみたいだけど~
(我が家にはダッチオーブンはないんですけど)

中国道の最寄インターは宝塚ICですか?
我が家もです!
ちなみに、名神の最寄インターは、尼崎ICです。
by yuka (2015-06-18 13:42) 

RIN太郎

こんばんは(^^)

赤穂に行かれてましたか!
やはり海鮮がスゴイですね〜
牡蠣が無くても十分な種類ですね。
アワビ1500円は格安ではないですか?(^^;;

子供達で遊んでくれると助かります。
いいお隣さんに恵まれましたね(≧∇≦)

by RIN太郎 (2015-06-18 21:53) 

tsune

yukaさん

そうなんです。ヘビーロストル高いので躊躇しました(笑)
で、網に乗せてみたら耐えられそうだったのでそのまま使ってます。
でも中にいっぱいモノが入ったら耐えられないかも(^_^;)

最寄りは中国道なら池田ですね。その前に阪神池田線乗りますが。
名神なら西向き豊中、東向き吹田って感じです(*^^*)

by tsune (2015-06-19 00:12) 

tsune

RIN太郎さん こんばんは!

確かにアワビ1500円激安ですよね〜。
いっとけばよかったかな?(^_^;)

ホントいいファミリーに巡り会いました。
一期一会「フォレスト・キャンプ」ですね(*^^*)

by tsune (2015-06-19 00:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。